日本物語(14)
  宝くじに当選祈願!
     高島 「宝当(ほうとう)神社」

 昔、宝くじを購入した人が神社名にあやかり、この神社に当選を祈願したところ、みごと高額当選を果しました。そこで「この神社に祈願すれば宝くじが当たる」という評判が立つようになったそうです。
 この島に行くには、九州の唐津から高島という島に船で渡ります。
縁起の良い島だと上陸すれば、すぐわかります。

   1
    宝当(ほうとう)神社のある「高島(たかしま)」です

 最初に行ったお土産物屋さんに入ると、百万円の札束がドンと山積みされているのです。

   2
    こんなふうに百万円束が積んで売ってあります
      
 百万円の束がなんと千円で売っています。
   3
    どれでも百万円束が1個千円だよ

 私は欲張って百万円束を3個 三千円で買ってきました。
 その時は、とっても儲かった気分でした(笑)
 ちなみに神社の前の宝くじ店で本物の宝くじを買いましたが、高額当選券は1枚もありませんでした。残念!(笑)

   4

   5
    私が買った三百万円束と「御縁袋」と「お守り」です





コメントのある方は下記の理事長のメールアドレスへお寄せください。
jyouyoukai2312-blog@yahoo.co.jp


日本物語(13)
 大宰府天満宮にトンデモ絵馬?

 大宰府天満宮と言えば、日本人なら誰知らぬ者はありません「学問の神様」菅原道真公をお祀りしている神社です。
 「学問・至誠(しせい)・厄(やく)除けの神様」として広く国民のあまねく崇敬(すうけい:あがめうやまうこと)を集め、年間700万人もの参拝者が訪れるといいます。
  1
   ご神殿です

  2
   こち吹かば・・・の梅の木です

 当然、受験生たちが入学祈願に押し寄せて、絵馬を奉納したりします。
 絵馬掛け所には、ビッシリとたくさんの絵馬が掛けられています。
  4
   絵馬掛け所です

 さて、時代が変わればなんとやら・・・。私はそこでトンデモ絵馬?を発見したのです(笑)
  3
   な・な・なんだコレは!

  5
   ちょっとちょっと、こんなにたくさん願い事をして天神様だってお困りだよ

 まあ、私としてはその分、身を清めて参拝してまいりました。
 ちなみに私のいただいた おみくじは、かしこくもありがたくもいみじくも なんと「大吉」でした(笑)
    6
      おみくじの画像をクリックすると大きく見えます





コメントのある方は下記の理事長のメールアドレスへお寄せください。
jyouyoukai2312-blog@yahoo.co.jp


日本物語(12)  「軍艦島」 観光

 先日、長崎に行き軍艦島に上陸して見聞して来ました。
 実は、軍艦島について、いろいろ書こうとするとものすごく長い文章になるので、省略します。(みなさんがご存知のとおりです)
 ただ、ひとつ特筆すべきことは、この島に上陸するには「軍艦島コンシェルジュ」のガイドさんが案内してくれますが、とっても感動的な説明をしてくれます。
 思わず涙々の場面もあります。
 ちなみに私たちのガイドさんは森山理保子さんという人でした。
 どうぞみなさんも行って見て、聞いてみてください。

  1
   クルーズ船

  2
   見学の人たち

  3
   廃墟 ( 立っているのはコンシェルジュのスタッフです)

  4
   廃墟

  5
   廃墟

  6
   廃墟を見ています

  7
   これが海に浮かぶ軍艦島

  8






コメントのある方は下記の理事長のメールアドレスへお寄せください。
jyouyoukai2312-blog@yahoo.co.jp


日本物語⑪
 一度は行ってみたい? 沖縄 美ら海水族館 

 那覇からあまりにも遠く、ほぼ一日がかりになるので、まだ美ら海水族館には行ったことがありませんでした。
 今回は2日目の日が朝から大雨でしたので、タクシーを仕立てて行ってみました。
 ガイドブックにあるとおり、なかなか立派なものでした。
 百聞は一見にしかず、写真でお見せします。

  1
   かなり混んでいました
 
  2
   エイが飛行機が飛ぶようにして泳いでいました
 
  3
   大きい!
  
  4
   これも大きい!
 
  5
   小さそうに見えますが 小魚ではありません。
 
  6
   魚を見ているのか魚に見られているのか
 
  7
   回遊魚です。休みません。休むと死ぬそうです。
 
  8
   一団になって泳いでいます。 
         (まだ写真はたくさんあるのですが良く撮れていませんでした)




コメントのある方は下記の理事長のメールアドレスへお寄せください。
jyouyoukai2312-blog@yahoo.co.jp


日本物語⑩
   最北の火山島 利尻島
 ~花々の宝庫、放置されている原野、保全されている自然~

   1
    手つかずの原野です

 利尻島には近年は暇で元気な中高年が時間をかけても 未知で自然の豊富な島を見ておこうとして どんどん訪れているようです。
 登山に、自然観察に、とれたての海産物に・・・。当節の人気のスポットのようです。
 ここの原野は未開発で、坪当り30円くらいでいくらでも買えると現地ガイドさんは言っていました。
 牧場を作っても、近所に処置場もないので採算がとれないと言っていました。
 ただ、今の時期でも小さな花々が、見てくれる人などあてにしないで、まるで自分の宿命で咲いているかのように静かに咲いていました。
 花の名前をガイドさんは、ひとつひとつ丁寧に教えてくれましたが、私は聞いた全てを今もう忘れてしまいました。
 写真だけを掲載しておきます。

   1

   2

   3

   4

   5

   6

   4

   3

   2

   1

   5

   4

   3

   



コメントのある方は下記の理事長のメールアドレスへお寄せください。
jyouyoukai2312-blog@yahoo.co.jp