国家の危機管理 日本から自国チャーター機で
               避難させたシンガポール



シンガポール航空機
                                       シンガポール航空機                              


 今、中国で騒々しいことになっていますが、それで思い出したので

書いてみます。

 今年1月にシンガポールに行った時、現地の日本人ガイドさんから

聞きました。

 昨年の福島での原発で、放射能もれ事故の時、その事態に臨ん

で、シンガポール政府は、すぐさま日本にいる自国民に対して

帰国勧告をしたそうです。

 一日も早く日本を脱出するようにと、自国チャーター機を日本の

空港に待機させ、次々と本国に運んだそうです。

 それから事態を見て、放射能の被害が少ないと見ると、また日本に

戻したということです。

 このことは、日本ではニュースにならなかったようですが、私は

シンガポール政府の迅速な決断とはからいに感心しました。

 自国民の生命と財産を守ることは、その国の政府が一番にやる

べきことです。

 世界の中で生きていく国家には、国際的センスが必要なんだ

なあと、つくづく思った次第でした。

コメントのある方は下記の理事長のメールアドレスへお寄せください。
jyouyoukai2312-blog@yahoo.co.jp