世界物語⑬ ローマのとんでも警官。
            女性を見ればすぐ肩を抱く。

 世界的に有名なことですが、良く言えば、イタリア男は女性にきわめてフレンドリーです。
 女性と会った時、知っている女性であれ、知らない女性であれ?すぐ、女性の腰に手を回したり、肩を組んだりします。断言してもいいくらいです(笑)
 先日、テレビで女優の釈由美子さんがイタリアレポートのような番組で、イタリアのフィレンツェだったか、ローマの街でアパートを借りるために部屋を見に行った時に、そこを案内した不動産会社の男性社員が、釈由美子さんを窓際に案内し、外を見せる際に、まったく気にならないくらい、さりげなく、釈由美子さんの腰に手を回して、外の景色を見せているのです。
 なっ なっ なんてことだ! 日本の有名美人女優に、こんなに気やすく触って、と言いそうになった日本人男性もいたかも知れません(笑)
 それを後ろからカメラを回していた日本人ディレクターが、「日本では絶対見られないことですね」なんて、笑って言っていました。
 私も25年くらい前にローマに行った時、こんな「イタリア野郎」を見ました。
 そこは有名な「真実の口」のある道路上でした。
 一人の警察官が、指揮棒を持って交通整理を道の真ん中でしていました。
 どうもわかりにくい所にある駐車場へ来た車を案内しているようです。しばらく見ていると、30代くらいの女性の運転する車を止めて、案内を始めました。
 すると、運転席の窓を女性ドライバーに開けさせると、たちまち窓から片手を入れて、女性の肩に回して、もう一方の手で指揮棒を持って、それを指しながら説明を始めます。
 最初、私はたまたま知っている女性なのだろうと思ってみていました。日本だったら、これだって勤務中なのですから、ケシカランとなるでしょう。
 ところが、見ていると、その次もその次も女性ドライバーが来ると毎回、運転席の窓から片手を入れて、女性ドライバーの肩に手を回します。
 どの女性も、そんなことは日常茶飯事のことのように平気で、警官に自由にさせています。
 本当に日本だったら考えられない光景です。
 イタリア野郎は、本当に「幸せ野郎」だと言うべきでしょうか(笑)
 これらの光景がすべて見える位置にある「真実の口」の口が、いっそうあんぐりしているように、私には見えました(笑)


※この写真は2007年に団体旅行で行った時のものです
0926理事長ブログ3
 真実の口です

0926理事長ブログ2
 スペイン広場です(同行のみなさんです)

0926理事長ブログ1
 「ローマの休日」の理髪店ロケ現場です。今は写真屋さんになっています。



コメントのある方は下記の理事長のメールアドレスへお寄せください。
jyouyoukai2312-blog@yahoo.co.jp