せきやの里 関連のパンフレット完成
 常陽会のビジョンと せきやの里のコンセプト



 せきやの里 関連のパンフレットは3種類です。
  (表紙のみ掲載します)

 ①として、せきやの里全館のコンセプトを明らかにしました。

   2
    ※画像をクリックすると大きく表示されます

 それは、「医療と介護の連携 生涯のケア」「生涯安心の住処」「充実した看護と介護」です。
 ともかくせきやの里は、これから病院から退去を余儀なくされる高齢者の方々が増加されると思われますが、この方々の全面的な受け入れ先になりたいと思います。
 生涯にわたって、住み続けられる住居として安心した終身の館として入居していただきたいと思っています。

 ②として、1階には「小規模多機能型居宅介護 + 訪問看護」として、新しいサービスシステムとして「複合型」が始まります。

   1
    ※画像をクリックすると大きく表示されます

 これは、重度の要介護者の方、医療ニーズの高い高齢者に対応するものです。
 大いに成果をあげていきたいと思います。

 ③として、この「小規模多機能型居宅介護 + 訪問看護」の「複合型」を補強する意味で、ここの登録者のみなさんから、なに不自由なく住んでいただくという目的で、2階部分に「高齢者向けサービス付き住宅」(サ高住)があります。

   3
    ※画像をクリックすると大きく表示されます

 ここも重度の介護が必要な方、医療ニーズの高い方々のために運営されます。
 生涯にわたって、住み続けられますから安心感を持っていただけると思います。
 その上階の3階、4階、5階にはショートステイ、特別養護老人ホームが「同居」していますから、せきやの里全館が高齢者の方々にとって安らかな安寧の住処となることを目ざします。





コメントのある方は下記の理事長のメールアドレスへお寄せください。
jyouyoukai2312-blog@yahoo.co.jp