新規事業立ち上げは情熱で!

 かねてよりお知らせしていた通り、常陽会では 5月1日 より小規模

多機能型居宅介護事業所 「きなせや寺山」、「きなせや小新」 がオ

ープンします。

 またこれに少し遅れて、サービス付き高齢者向け住宅 「オードヴィ

ー寺山」、 「オードヴィー小新」 がオープンします。

 4月17日には、新聞にその内覧会の広告が掲載され、21(土)、

22(日)の両日は現地で内覧のお披露目がありました。

 関係する方々が多数お出でくださって、なかなかの盛況であった

ようです。

 常陽会では、昨年も黒埼、内野で2か所の 「きなせや」 と、1か所

の 「オードヴィー」、 1か所の認知症対応型通所介護デイサービス

事業所を立ち上げていますから、2年連続で新規事業を推進してい

ることになります。

 「高齢者社会」 に対応するため、国、市町村の施策がいよいよ充実

しつつある中、介護は点から線へ、そして面へと移行してきています。

 「地域密着」 「24時間365日」 「切れ目なく」 「介護と医療」 を 「住み

慣れた環境のなかで」 となれば 「まちなか」 そのものが介護の場と

なります。

 行政的にも 「きなせや」 は厚労省、 「オードヴィー」 は国交省、と

「高齢者支援」 には、区別がなくなってきています。

 これは国をあげて 「高齢者社会」 に対応しているということを意味

しています。

 今、高齢期にある方々は、戦後の日本を復興させ、世界に発展さ

せ、現在の豊かな社会を形成してこられた方々です。

 私はこのような大先達の方々に対して、甲乙のない、平等の立場

で恩恵を受けられる 「すき間」 のない介護を提供していきたいと思っ

ています。

 そのためには、必要とされる施設やサービスを進んで立ち上げて

いきたいと思っています。

 これには職員の皆さんからの協力、顧客の方々からのご理解、行

政からのご指導等々を幅広い各層からいただきながら、自らは事業

者としての熱意と情熱をもって、事業に取り組みたいと思っています。



コメントのある方は下記の理事長のメールアドレスへお寄せください。
jyouyoukai2312-blog@yahoo.co.jp