朝霞 飛行機を止める ―新潟空港


 私は、今月25日に出張に出ました。

 ところが、25日朝の8時45分発の伊丹空港行きに乗ろうとしたとこ

ろ、この飛行機は欠航すると言われました。

 理由は、急に朝もやが発生して朝もやに飛行場が覆われたため、

飛行機の発着が出来なくなったためでした。

 もう伊丹空港には行けないかと思いましたが、幸い伊丹空港行き

は、1日9便あるので、11時頃の出発便に変更しました。

 朝もやは1時間くらいで消えましたので、無事に伊丹空港へ行くこ

とができました。

 まさか新潟空港でこのようなことがあろうとは、全く想像していませ

んでした。

 昔、釧路空港で札幌便に乗ろうとしたところ、やはり直前に霧が出

て、当時は、札幌までの便数が少なかったので、また、当日の 札幌

-新潟 便にも間に合わないため、結局、列車で青函トンネルを通っ

て、奥羽本線に乗って新潟まで帰ったことがありました。

(私個人の旅行であれば、その後の便で札幌に行き、そこで一泊し

てから翌日の新潟便で帰りたいところでしたが、この旅行は団体旅

行であったので、団体行動に従わなければなりませんでした。)

 まるで引き上げ者のような気分で、楽しかった北海道旅行が消滅

してしまったかに思えました。

 実は、釧路空港は日本中の空港の中でも霧で有名で、「霧の釧路」

と言われているのだそうです。

 皆さん、飛行機に乗る時は 靄や霧に注意しましょう。



コメントのある方は下記の理事長のメールアドレスへお寄せください。
jyouyoukai2312-blog@yahoo.co.jp