「複合型サービス」柳島も今秋11月オープン

 市内 柳島に「複合型サービス」として、きなせや柳島(小規模多機能型居宅介護+訪問看護)とオードヴィー柳島(サービス付き高齢者住宅)が、せきやの里と同時進行となって、工事が進められています。

   1
     場所は「新潟市歴史博物館 みなとぴあ」付近です 

   2
     整地して工事が始まりました
 
   3
    基礎の工事がされています 

   4
    「完成予想図」です 

 ここのオードヴィー柳島は、新潟市の「在宅医療・在宅介護 連携支援モデル事業」として運営されます。
 この事業の観点としては、単的に言えば、家賃補助が市から出ますから、1ヶ月10万円でオードヴィー柳島に住むことができるという点です。
(これについては、詳しくは係員がご説明します)

 常陽会としては、「医療と介護の連携」の名のもとで、新潟市と協調して市の補助事業を受託して、現時点で要求される最新の「看護と介護」のニーズに対応していこうというものです。
 このきなせや柳島では、地域医療の一助となるよう訪問看護事業所も立ち上げていくつもりです。
 そのため、介護職員はもとより特に看護職員の募集を強力に進めなければなりません。
 職員の方々から始め、多くの関係者のみなさんのご協力、ご支援が必要になります。
 開設は、今年11月になります。
 理事長としては、万全の運用ができるよう「祈って」います。




コメントのある方は下記の理事長のメールアドレスへお寄せください。
jyouyoukai2312-blog@yahoo.co.jp