亀田郷大形地区一斉清掃  6月2日(日)

 亀田郷では、地域内の区域を実は、地区と言わずに「工区」と呼称しています。
 これはその昔、「土地改良区」として「耕地整理」をした時に、亀田郷を 9つの区域に分けて、順次工事を進めて行ったことに基づくものでしょう。
 その内の大形地区では、毎年 田植えが終わった頃に一斉に組合員が出動して管内のゴミ拾いを行います。
 
  1

  2

  3

 この作業は、亀田郷一斉清掃として10年位前から実施されているものです。
 今まで、毎年 不法投棄が多くトラックに何台分も出たようです。
 しかし、今年はこのようなひとつの啓蒙運動が功を奏したのか、ゴミは少なかったようです。
 「継続は力なり」と言いますが、地域を挙げた善意の活動は大いなる効果をあげるものだと思います。


  ※ 「亀田郷一斉清掃」でネットで検索すると詳しく出ています。
   組合員だけでなく、その家族や地域の住民、学童なども
   参加した時期、区域があったようです。





コメントのある方は下記の理事長のメールアドレスへお寄せください。
jyouyoukai2312-blog@yahoo.co.jp