常陽会 接遇改善推進委員会

 常陽会では3年前から「接遇」の重要性に鑑み、全国的に講師として活躍しておられる雨宮惠美先生を定期的にお招きしてご指導をいただいています。
 今日は「平成25年 第一回新任職員研修」として、今年度、最初の研修会を開催しました。
 今日の研修メンバーは、昨年来 常陽会に入職して、まだ1回も接遇研修を受けていない「新人」を対象にしてなされました。32名が参加しました。

  【 研修風景 】
   1
   2
   3

 今日は、雨宮先生は不在でしたが、これまでの要領で前半は藤田副委員長が会を進め、後半は雨宮先生のDVD「心に響く接遇」を見ながら研修をしました。
 「接遇」はどこの法人や会社でも重要な研修題目となっています。
 常陽会でも、中央から有名講師のお出ましを願って職員のレベル向上に努めています。
 ぜひ、りっぱに研修を修めてお客様に接して欲しいと思います。


  【参考】1月23日付 理事長ブログ
    『接遇とは「人と人とのより良いかかわりを生み出す営み」-雨宮惠美先生講演』



コメントのある方は下記の理事長のメールアドレスへお寄せください。
jyouyoukai2312-blog@yahoo.co.jp