天才、名人、達人


 天才、名人、達人とは、よく言われる言葉ですが、本日はこれについ

て私なりの解釈を言い述べてみます。

 『天才』 は 「天賦の」 という語をつけないわけにはいきません。

 「天賦の才」 などといいます。
 
 最初から、その才能を持って生れてきているのです。

 努力や精進などの語とは無縁なものです。

 鶴が鶴の声を発し、菊が菊の花を咲かすようなものです。

 歌手でいえば、美空ひばりのような人です。

 『名人』 は勿論、並はずれた技術を持つ人ですが、人格が備わな

ければなりません。

 誰からもその力量が納得される人でなくてはなりません。

 相撲で言えば、強いだけではダメです。

 強さが尊敬、敬服されなければなりません。

 往年の双葉山がそのような人だったと聞いたことがあります。

 『達人』 は技量に 「切れ味」 が備わっていなければなりません。

 見た人に 「スカッ」 とした爽快感を与えることが必要です。

 野球の選手で言えば、イチローのような人です。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 どうですか?私の 「解説」 に同感していただけるでしょうか?

 いろいろな分野で 天才、名人、達人 がいると思います。
 
 あなたの考える分野で 天才、名人、達人 はいるでしょうか?


 ※次回ブログは5/7(月)の予定です。



コメントのある方は下記の理事長のメールアドレスへお寄せください。
jyouyoukai2312-blog@yahoo.co.jp