難しい壁に向かって行くことは嫌いではない
  - 元プロ野球選手 高津臣吾氏 講演



   1
    講演する高津氏

   2
    

 昨日、市内のホテルで「ICT経営セミナー」というのがあって、その第二部 特別講演「考えさせる指導術」と題して、元プロ野球選手 高津臣吾氏のお話がありました。
 高津氏は、ご存知の人も多いでしょう。新潟にもご縁のある人です。
 その講演の中で私が共感を持って聞いたフレーズは、「難しい壁に向かって行くことは嫌いではないです」というものです。
 このように特に講演として大勢の聴衆を前にして言えることは、よほど自分の考えに自信を持ち、行動し、成果をあげた人に違いないと思いました。
 高津氏のプロフィールを見るとまさにそれが実感できます。
 私は久しぶりに人の話に感動を覚えました。

   3
    【画像をクリックすると大きく見れます】




 

コメントのある方は下記の理事長のメールアドレスへお寄せください。
jyouyoukai2312-blog@yahoo.co.jp