『せきやの里』(特養関屋、ショートステイ関屋、
  きなせや関屋、オードヴィー関屋)と
「きなせや柳島、オードヴィー柳島」が
同時オープン。



 常陽会の新しい事業として、上記の施設が12月1日に同時にオープンしました。
 「医療と介護の連携」のコンセプトで、医療ニーズが高く、介護度の高い方々を支障なく受け入れていきたいとして、並々ならぬ「意欲」で取り組んでいます。
 これが、「成功した」という型(かたち)を具体的に言うならば、「病院ではないのに病院みたいに、病気に介護に重篤な高齢者の方々が大勢いらっしゃる」というものになるでしょう。
 つまり「医療と介護の連携」を具現化するものです。
 理事長の私としては、この事業を進めるにあたって、現時点の介護事業者として、今後の目指すべき方向に使命感のようなものを感じています。
 ・ ・ ・ ・ ・
 それはともかくとして、オープンにあたって多くの「関係者」の方々から、たくさんのお花や、絵画など記念品をいただきました。
 謹んで御礼を申し上げます。

 いただいた花々です
   2
   3
   4
   5
   7
   8
   9
   6

 絵画もいただきました
   10



コメントのある方は下記の理事長のメールアドレスへお寄せください。
jyouyoukai2312-blog@yahoo.co.jp