世界物語⑤ 
     シンガポール「マーライオン」って何?
 


 今日は、シンガポールのマーライオンについて書こうと思っていまし

た。

 実は私はこんな話を「仕入れて」いたのです。

 それは、シンガポールの「シンガ」は古い言葉でライオンのことで、

「ポール」は港である・・・と。

 昔、ヨーロッパ人がこの島を「発見」した時は、小さな漁村で、付近に

はライオンがうろうろしていた。

 そこでヨーロッパ人がここをシンガポールと呼んだ。

 マーライオンはマーメイドライオンという意味で、頭はライオン、下の

「下半身」は人魚である・・・。

 ということでしたが、調べてみると、ちょっと違うようです。

 そこで、明日また調べ直してみたいと思います。

 ブログを2日ほど休んでいたので、今日は休みたくないので、一応こ

こまで説明をしておきたいと思いました。

 今日はこんなところで・・・。 よろしくお願いします。

 今年2月に私は、シンガポールに行って来ましたので、その時の写

真を添えました。



0724理事長ブログマーライオン
マーライオンです。

0724理事長ブログ船のホテル
船の形のホテルです。

0724理事長ブログ夜景
きらびやかなシンガポールの夜景。とても美しい町です。


コメントのある方は下記の理事長のメールアドレスへお寄せください。
jyouyoukai2312-blog@yahoo.co.jp